日本年金機構の「総合調査のご案内」?

スポンサーリンク

 

早いものですね!

もう11月の最終日、明日からは12月。

7月に娘が産まれて、ブログの更新などもほとんど手が付かなくなって今に至ります。

2018年もあと1ヶ月、少しでもブログの方にも時間を割いていこうと思います!

 

で、そのような中で、幾つか進展があったので、今回はそのうち一つをご紹介いたします!(^^)/

年金事務所

9月の下旬に家のポストを開けると、1通の茶色の封筒がありました。

表には「大切なお知らせです。今すぐ内容をご確認ください。」とあります。

 

な、なんですか~、これは!!

いつものわからないやつキターーーー(>_<)

そこで、こちらがどのようなものだったか、ご紹介いたします!

どのようなもの?

毎回こういう封筒開けるのってドキドキしますね。

そのドキドキは、良い方のドキドキでなく、何かやらかしてしまったのかなぁ~(;^ω^)というドキドキですね。

 

開けてみてビックリ!

内容を簡単にご説明すると、以下の通りです。

 

  • 10月16日9:30~11:30に年金事務所に来てください
  • その日が無理なら、添付してある資料に記載の通り10月の調査日と書いてある日に来てください
  • 調査実施期間中の日程で来ない人には、年金事務所も調査するよ

 

え!?本当に(゚Д゚;)

こちらの予定も完全無視ですか!

幼稚園の願書提出やら何かとやらないといけないのに、それを無視ですか!?

という、思いが沸き上がってきましたが、そこは深呼吸~。

 

さて、気を取り直して。

年金事務所に行くのは良しとして、一体何をするの??

何をするの?

ネットサーフィンしてみました。

色々なところに記載がありましたが、結局以下の通りみたい。

スポンサーリンク

 

◆社会保険料の未納分を把握し、回収することが目的

 

そういうことであれば、未納がなければ怖いものなしですね!

大丈夫、大丈夫、その辺は私も調べてきっちりやっている、と思いますから。

 

と思う一方で、何かしたら間違っていたらどうしよ~(;´Д`)

持って行くもの

以下が記載されていました。

 

  1. 労働者名簿・雇用契約書
  2. 源泉所得税領収証書
  3. 賃金台帳、賃金支払明細書、給与振込明細書のいずれか
  4. 出勤簿又はタイムカード
  5. 被保険者資格取得届、算定基礎届、月額変更届、賞与支払届等の決定(改定)通知書
  6. 就業規則、給与規定
  7. 事業所のゴム印、代表者印

 

うわっ、いっぱいあるじゃん。。

ですが、私の場合、私のみなので上記1、4、6はありません。。

 

まぁ、不足していたら作成しよう、という軽い気持ちで行って来ようと思います。

当日

年金事務所に到着し、通知書を見せて、指定の部屋へ案内されました。

通された部屋には他に人がおらず、すぐに名前が呼ばれ、資料を担当の方にお渡ししました。

 

しばらくして、

「今日はお越し頂きありがとうございます。このような調査を大体3年に1回くらい実施しています。

今日はこれで終わりです。またよろしくお願いします。」

と言われました。

 

ありゃりゃ、これだけ??

想像以上にあっさり、ですね。

まとめ

社会保険に加入すると、このような調査が入るのですね。

今回も初めて知りました!

世の中、本当に知らないことだらけってことを、また痛感いたしました。

ちょっとずつ慣れていくしかないですね!

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次の記事

2018年の終わり