合同会社で株式を購入!~口座開設の巻~

スポンサーリンク

証券口座の開設

今回は合同会社で実際に証券口座の開設の仕方をご案内したいと思います!

合同会社で口座を開設する。
初めてだとドキドキしませんか!?
私は、すごく不安でしたけど(;^ω^)

でも、やってみると意外と簡単!
もし、小規模合同会社で証券会社の口座開設をしようと考えている方はご参考にしてくださいね(^^♪

この記事でわかること!

  • 合同会社で証券口座を開設する際にやるべきことが把握できます!
  • なぜ合同会社で株式投資をすると良いのか(そのさわりがわかります)!

まずは何をするのか?

合同会社で株式投資をやってみたい!
と思ったら、まずやらなければならないものがあります!

そうです、株式投資をするために、証券口座を開設する必要があります(*ノωノ)

とその前に。
なぜ、合同会社で株式投資を行うのか??
その理由については以下の記事で詳しく書いたので、ぜひご覧ください!
(ヒントは「お得!」)

また、なぜ「お得!」なのかという部分を分かりやすくご説明したので、ぜひ次の記事もご覧ください!

話は戻りまして、ネットで「証券口座」と検索をすると、いっぱい出てきます。
私は上でご紹介した記事に記載した通り、マネックス証券を選びました

事前に用意するもの

ご提出いただく本人確認書類として以下の書類が求められるので、事前に用意しておくと便利です。

  • 商業登記簿謄本もしくは履歴事項全部証明書(発行から6ヶ月以内の原本)
    ⇒こちらは会社設立の際に、法務局で入手したものを利用しました。
    もしなければ、また法務局に行けば簡単に入手できますので、ちょっと手間がかかるくらいです。
  • 印鑑登録証明書(法務局へ登録した会社代表社印、発行から6ヶ月以内の原本)
  • 取引担当者の、運転免許証or住民票の写しor印鑑登録証明書orパスポートなどのいずれか1つのコピー

あとは、申込申請書に同封されてくる書類に書くだけです!

証券口座の申し込みの流れ

申し込みの流れとしては以下の順になります(^^♪

①インターネットを通じて申し込み申請を行う
 ⇒ネット上で必要事項に記載するだけですので、難しくないです。

スポンサーリンク

②証券会社から口座開設手続の書類一式が届く
 ⇒書類の中に結構わかり難いのがあります。次でご説明しようと思います。

③②を記載するとともに、必要書類を添付して返送
 ⇒口座開設手続の書類と本人確認の書類(必要書類)を一緒にして証券会社へ返送します。

④証券会社から口座開設手続の完了のご案内が来る
⇒開設が完了するまで、2~3週間かかります。

という感じで、思っているほど難しくないと思いますよ(^^♪
口座開設手続の書類一式のご説明、、、

と、思ったのですが、不覚!!
申し訳ないです!(゚Д゚;)

何の書類に何を書いたかメモる前に、終わったぁ~、と思って返送してしまいました。。(-_-;)
なので、口座開設手続の書類にどんなものがあったのかが覚えていないです。。

なんと。。まぁ、なにしてるのか。。
でも!

手元には提出していない書類があるので、逆を言えば、今手元にある資料は提出しなくて大丈夫です!
というわけで、提出しなかった書類をご紹介しようと思います。

こちらは提出する必要ありません!
(注:一個人の主婦が作った一人社員の合同会社である場合です。状況によっては異なるのでご留意くださいね)

  • 内部登録届出書(法人口座用)
    ⇒「下記の上場会社または上場投資法人(REIT)の内部者に該当しますので、以下のとおり届出します」と記載があるとおり、自分の合同会社が上場会社または上場投資法人の内部者にあたる場合に書けば良いです。
    一個人の主婦が作った一人社員の合同会社である場合、どことも関係していないので、該当なし!

という、1つの書類のみです。

個人における証券口座を開設するときとほとんど同じではありませんか?
意外に簡単に合同会社でも証券口座を開設することができますね!

ところで、合同会社で株式投資を実施した場合、責任関係ってどうなるの??
って、思われると思うので、以下に記載しておきました(^^♪

合同会社での責任!?

合同会社で株式口座を所有し、そこで株を運営する。
その流れは何となく理解できたけど、ちょっと不安がありますよね(;^ω^)

もちろん株式なので時価の変動もあります。
元本割れしてしまうこともリスクの一つですね(>_<)
また、合同会社なので何やら追加での責任も負いそうな感じもしないでもない。。

そこで合同会社における直接責任と間接責任についてご説明した記事を作成いたしました!

すこしでもご参考になれば幸いです!

まとめ

申請した書類一式をメモることを忘れてしまい、すみません。。(;´Д`)

1つの書類しか手元に残っていないので、それ以外は提出しているという荒技に出てしまいました。。
いずれにしても、口座開設の流れと申請しなかった書類から、それほど難しくないということがお伝えできていましたら幸いです。

合同会社で証券口座を開設し、株取引を行い、より資産形成の一助となりますように!(^^♪

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク