2020年2月下旬 薬師池公園の梅を見に行きました!!

スポンサーリンク

さて、現在コロナウイルスの恐怖が迫っている状況です。
一体いつ終息するのか。
もう早く治療方法が確立されることを祈るしかできないです(;´Д`)

そんな世間がざわついている中、梅の季節になってきました。
ということで、都会のような人混みではないところに行って来ました!

どこに行ったのか?

青梅公園が良かったのですが、平成26年5月に全部伐採されてしまっていますね。。
ということで、今回は町田市にある薬師池公園に行ってきました(^^)/

それはどこに?

薬師池公園は以下にあります!

こちらにありますね。

詳細は、直接公園のホームページでご覧になっていただいた方が良いと思います。
なので、リンクを貼っておきます。

薬師池公園の公式ホームページ
https://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/park/shisetu/park01.html

どうだった?

まず、梅の季節なので混むことを避けたいな、と。
そして、4歳児と1歳児がいる中で、なるべく人が少ない時が迷惑をかけずに良いかなと。

ということで、朝早くから行くことにしました!
到着したのは8時ちょっとすぎ。

スポンサーリンク

混んでるかと思いきや、意外に余裕で駐車場に入ることができました!
第1駐車場に駐車し、歩いて公園へ。

梅があるかな~、とドキドキして歩いたのですが、ありませんでした。。
ハス田と呼ばれるところを歩いたのですが、水が張ってあるだけでした。

気を取り直して、さらに進んでいくと大きなモニュメントがありました。
4歳児はそこで、「こわい~」と言いうので、ちょっと遠回りを(;´Д`)

さらに進むと薬師池が見え、ん~、と思っていると、なんと右側にありました!
梅の花です!!

満開ではありませんでしたが、8割は割いていました(^^)/
いや~、綺麗ですね!

梅林の中を散歩しつつ、旧荻野家と呼ばれるところまで歩きました。
そこから再度梅林を違う道から抜けて、薬師堂まで行き、お賽銭をして帰りました(^^♪

まとめ

時期的にまだ早いかな、と思っていましたが、意外と良いタイミングでした。
今年も綺麗な梅が見れました。

帰りは11時くらいになっていたのですが、まだ空いていました。
駐車場も余裕があり、もう少しゆっくり来ても大丈夫かな~、と思われました。

ただ、一つ今回は例年と違うことがあります。
そう、それはコロナです(-_-;)

なるべく外出しない方が良い、と言われている昨今ならではだと思います。
なので、来年はもう少し人が多いかもしれません。

いずれにしても、また来年も来ようと思います。
個人的には広々としてゆっくりできてお勧めです!(^^)!

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク