主婦での起業

スポンサーリンク

 

出産し、会社に戻ろうと思ってもなかなか難しいな、と思う今日この頃です。

まだまだバリバリやっていきたいママさんも大勢いらっしゃる中で、私はそこまで出来そうにないです。。

たとえ保育園に無事入れられることが出来たとしても、無理そうです。。

 

でも、社会の一員として貢献していきたい(もちろん生活費を得るため、むしろこっちの方がメイン(;^ω^))。

そう考えた場合、パートかアルバイトを真っ先に考えると思います。

しかし、まだ選択肢はあります!

起業です!

 

いやいやいや、何を言ってるの?

寝言は寝てから言いなさい!ってなりますよね。

でも、やってみなきゃわからない。

ということで、今回は起業について持論を展開しちゃいます。

個人事業主か法人か?!

これ、気になりませんか?

私も最初は個人事業主でやった方が良いのではないか、と思っていました。

「個人事業主」「法人」「メリット」「デメリット」等でネット検索すると、色々な記事を見れます。

 

これらによるとある一定の規模になったら法人化するのがよい、初めは個人事業主でやった方がよい。

そのように書かれている記事が大半だと思います。

 

ですが、私はいきなり法人を設立させてみました!

いや~、私ながら思い切ったことするな~、と感じます。

 

確かに、法人を設立する手間、税務関係、社会保険関係、などなどこれら大変です。

それに税務面でもメリットはあるといえど、難しい上に赤字でも住民税の均等割り7万円が課されてしまいます。

このように考えるとある程度成功して規模が大きくなってから法人化する方が無難なような気がしますね。

 

しかしです!

私は以下の3点を考慮していきなり法人にしました。

①まるで子供みたい

な、なんと、やばい人ですか!?

スポンサーリンク

いえいえ、違いますよ~。

 

法人は法律で人格を認められています。

つまり、法律では法人は人、に該当するのですね。

 

手塩に掛けて育てていく。

そんな感じになるので、まるで子供みたいな感じだな。

という意味です。
(いや、その感じがおかしいからって?そうおっしゃらずに~)

②家族の資産

法人は社会のために存在する。

それはそうなのです。

しかし、まだ私のような会社ですと、そこまでのレベルに達していないのが正直なところです。

もちろん、これから少しづつ、大きく成長していければいいなと思いますが。

 

現状では、まともに売り上げを計上することもままならない状況です。

しかし、世の中には資産管理会社なるものがあります。

イメージとしては、あのような形になることも可能であると考えられます。

 

そのため、家計を守る一つの手段として利用できるのではないか、と考えています。

③時代の流れ

つい20年前では、私のような主婦が法人を設立することなんて、ほぼ不可能だったと思います。

でも、これほどネットが進化し、個人でも簡単に法人を設立できるようになっています。

 

これはすごいことだと思います。

せっかく個人でも法人を作ることが出来るのだから、この流れに乗ってみよう。

という感じです。

まとめ

たぶん個人事業主でやった方が良いのか、法人でやった方が良いのか、それぞれの見解があると思います。

持ち家の方が得か、賃貸の方が得か、そのような議論に似ていますね。

 

どちらも間違っておらず、どちらも状況によってそれぞれ良かったり悪かったりすると思います。

であるのであれば、自分がやりたい方でやった方が良い。

そして、自分が選んだ方で頑張って、良い結果に着地できると良いなぁ~、と思う今日この頃です。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク